何かあればlegrand-alice♪infoseek.jpに(♪→@)。質問(ネタ振り)も募集。ブログのネタに。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

退役その1

2013-02-05 Tue 17:35
どもー。前潟ですー。

いやいや、新年初ブログということで。遅っ。超遅っ。

でもちょっとプライベートが忙しくてご勘弁願えればと思います。2月半ばになれば安定するんじゃないかな。

新年一発目ということでアホな話をしてもいいのですが、たまには(キリッって感じの話もしないとね!という事で。音楽くさい話もしつつという感じで。

今日はアリスちゃん出番ないので悪しからず。



mascode_icon_2.jpg(^ω^)



出番ねえっつってんだろうが。





はい、という事で本日のブログのタイトルは「退役」。「体液」だと思った方、エロ本の読みすぎです。

前潟が音楽活動を真面目に始めようと思って早数年。割と初期からご一緒しております機材が、この度我が家から旅立って行きますので最後にそのご紹介を。



BLOG0179.jpg



どれのこと言いたいのか分からないですね。一番下です。

メーカー名はSolid State Logic。通称SSL。たまにSSDと混同する。いや、しないけど。

機種名はAlpha Channelと申しマス。



前々からリアルに音楽で繋がりのある方などから機材のレビューを読みたいなどと言われておりましたので、今回は記念にレビューをさせていただきたいと思います。まぁ読みたいとおっしゃられていた方々は一生読む事はないと思いますが。

こんなサイト読まれたらお嫁にいけない(;ω;)

いつものアホ話を期待されている方はソーリー!!

ちょっと用語くらいはある程度分かってるの前提で書くので(注釈つけるとキリがないから)、分からないと退屈かもしれませぬ。説明もある程度してはおりますが;;



まずSSL社という会社の事から話しておかねばならないでしょう。SSL社はイギリスのメーカーで、音楽界の老舗であり大御所、「初めて名前聞いたよ!!でも俺プロ目指してるんだ!!」って人。ハッキリ言います。無理です。

今の時代、無知でも上に上がれるのはそれでも揺ぎ無い大きな才能を持つ人間だけです。もしくはコネ。若い子なんかで初めて聞いたって人は、これを機に是非知って下さい。その為に紹介してます。

大御所と言っても会社の歴史としては40~50年程度でしょうか。楽器用マイクの定番MD421-MKⅡ、通称“クジラ”を作っているSENNHEISERなどに比べたら浅いです。

主に作っているモノはスタジオ用の機材…ミキサーコンソールやアウトボードですね。

そしてそのコンソールが世界中のスタジオやエンジニア、テレビ局などに導入され現在の地位を築きます。(SL4000シリーズ)



ですがまぁこの4000シリーズ、個人で導入するのは無理がありまして。

値段(ン百万)的にもそうなんですが、サイズ的にも。6畳1間のアパートに導入して、寝食共にした挙句自己破産した人がいるという逸話も聞いた事がありますが、まぁとにかく個人で使うには色々アレ。

時代も徐々にアナログからデジタルに移行しつつあり、大きなコンソールはPCに取って代わり、徐々に需要も減りつつありました。

そんな中、SSL社は経営者が変わります。現役のミュージシャンに。

その方がやはり現役、時代の流れに敏感で。頑張れば個人でも手が届く価格での、商品の開発を指示したわけですね。

SSLといえばどの機材でも50万は堅いですからね(^^;手は出ないw

そうして開発されたのがこちら。正式名称X-logic Alpha Channelでございます。以上、長い前口上でした。



さてさて。肝心な中身の方のレビューをしましょうね。

まずツマミ。ノブですね。

…分かる、分かるよ。別にプレイヤーじゃないけどここまで読んでくださった方は今、皆さんこう思ったでしょう。「ツマミ?中身の話って言ったのにツマミ??」って。



これが機材オタの嗜みというものです。



という事で続けましょうね。

ツマミはスムースです。軽すぎたり重すぎたりということもありません。廉価版モデルといってもSSL。とてもグッドです。

インプット・アウトプット共にアッテネート式のノブです。まぁマイクプリは正直そっちのが使いやすいかな。

…一応説明した方がいいのかな?ノブにはアッテネート式とステップ式というのがあります。

ステップ式というのは決められた数値のところにカチカチと動くノブの事で、アッテネート式というのは無段階調整できるノブの事です。

一般的な感覚で言えば無段階調整の方が良くない!?ってなるかもしれませんが、機材によります。めんどくさいのでその辺は割愛。

ほら、ノブだけで語り尽くせないほど尺が引っ張れる。

ちなみに、アッテネート式よりステップ式の方が高いです。開発側の調整がシビアなんですよ。0っていって0.1じゃお話にならない世界ですからね…。



電源は100V~240Vのユニバーサル。普通に便利ですねw

EQ付いてます。利きの評判がいいですが、前潟はあんまり使わなかったのでそれも割愛。

EQはソフトでいじりたい系男子なので、ざっくりとした軽めの設定でしか、基本使ってませんでした。

A/D搭載も割愛。まぁ間違いなくクソみたいなインターフェイスよりは出来がいいA/Dですが、これもあんま使わななかった(笑)



さてさて。肝心なマイクプリアンプの性能をレビューしてみましょう。

前潟さんちょいと思ったんですが、この機材、ハイエンド機の入門くらいの価格だし何よりメーカーがSSL。自然と注目度は高い。

発売から5年以上経過しておりレビューの数はそこそこ上がってるのに、なぜかプリアンプ部に関するレビューが極端に少ないっていうか、ぶっちゃけ参考にならない。

どこを読んでも「EQが…」とか「VHDツマミが…」(後述)とか書いてある。いや、みんなが知りたいのってプリアンプ部分の性能じゃね???

プリアンプ部に関する記述は大体どこも「SSLらしい質感が得られます」とか書いてあるんですが、そんなもん使った事ねえよって話でして。

という事で、そういうわけわからんお茶を濁した説明は省いて書こうと思いますw



はい。音ですね。すごく綺麗です。クリア。

真空管マイクプリは暖かみが違うんだぜ!っつって安い値段で安い回路で安い真空管付けて売ってるマイクプリの幻想をぶっ壊すくらいクリア。エロゲーでヒロインがセッ○スってなんですか?って言う感じ。

あ、SSLって真空管搭載じゃないんで。悪しからず。

真空管積んでるマイクプリで安いのは、「音が暖かいんだよ☆」って言って出来が悪い事をごまかしてる事が多いです。ロールキャベツ系男子と思って下さい。

SSLの話に戻りましょうね。

音の立ち上がりは早いです。ソリッドって名前に付いてるだけに、音もソリッドなのかなぁとか考えながら使ってました。

DI機能も付いてるので、音の立ち上がりが早い点などは、ギターのカッティングと相性がいいと思います。

綺麗・ソリッドなどの点から分かるように、ハイファイなサウンドです。中域がウォーム、とかではありません。高域が煌びやか。そういう意味では今風といって差し支えないかも。徐々に今トレンドが変わりつつあるような気がしますが。

艶っぽい音になるかなって思います。

それと、SSLを通した音は前にきます。引っ込まない、というのはすごく重要な事だと思います。



それとさっき後述するといったVHD機能の説明を軽く。

これは倍音を意図的に付加するつまみです。倍音を付加する事、音をオケに馴染ませる、あるいは目立たせるといった事ができる機能ですね。

これが非常に評判がいいです。

偶数倍音(二次倍音)を付加する事で、音は暖かみを増し、オケに馴染みやすくなります。真空管はこれに当たりますね。

一方で奇数倍音(三次倍音)は付加する事にオケから浮き、目立ちます。やりすぎると毒ですが。

実際あるとコントロールがしやすいんじゃないかと。そう思います。



はい。で、当然手放すわけですから。理由があるわけで。そこまで書いて初めてレビューってレビューですよねw

①声質に合わなかった

まぁ最大にして最強の理由です(笑)

このマイクプリは女性ボーカルや声抜けの悪さに悩む男性や、艶を足したい方こそ使うべきマイクプリかなと思います。

前潟は元々艶がある…とは死んでも言いませんが、男性としては声が別段太くなく、どちらかというとちょっと高めというか細めというか。LAREINE時代のKAMIJOさんみたいな感じ。


ジャンル的にもオケがゴテゴテと派手なので、もっと重心の低いプリアンプの方が合うかな、と思う次第です。



②VHDがいらなくなった

いや、スゴいいい機能なんですよ?これ。倍音の付加は最近のトレンドでもあるので、いい機能だと思いますです。

ただ前潟さん、割と最近買った機材に同じ機能が付いてまして(^^;そっちの方が自分的にも使いやすかったので、特別Alpha Channelで掛ける意味がないんですよね。

そうするとこの子の強み半減、みたいな。



③XLRアウトがない

人によっては多分全く関係ないんでしょうが。

前潟のシステムは基本的に、全て端子はXLRです。D-SubケーブルがXLRでやっているので、それはどうしようもないです。

現在はマイクプリ→コンプ→ADと繋いでいますが、それってやっぱり不便なんですよ。価格は抑えてもそこだけは予算カットしないでほしかったよ、SSL。

XLRで繋がない人には大した問題にはなりません。ただシステムきっちり組んでる人は、地味に要注意。



こんなところですかね。数年間に渡ってお世話になった機材ですが、より現役で使ってくれるであろう友人のところへ旅立ちます。

さらば、Alpha Channel。



じゃ、こんな感じで。

次回は退役その2.一緒に書くつもりだったんですが、尺的に。

でわでわー。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<アリスと遊ぶ。 | Legrand&Alice-るぐありFM~前潟とアリス~ | とりあえず>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL


FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| Legrand&Alice-るぐありFM~前潟とアリス~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。