何かあればlegrand-alice♪infoseek.jpに(♪→@)。質問(ネタ振り)も募集。ブログのネタに。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

すげーブラコンな妹が欲しい。

2013-04-06 Sat 22:19
前潟です。寝不足です。

雨すごいですねー。風もすごいですねー。ほあー。

まずはちょいとお知らせ。M3に参加するやもしれません。

先日ごはんをご一緒としたサークルさんからお声掛けいただきまして。売り子とかやってるかもしれない。

無料配布をすると言っていらしたのでそれ用の新曲が作れるのか、既存曲になるのか、会場に行くのか、行かないのか、何も決まってないんですけどね!

あ、ただそのサークルさんに可愛い女の子が入ったと言っていたので行くかもしれませんね。

喧嘩とガールは江戸の華よ。


現実的な話をすると、新曲は無理そう。今でさえスケジュールが物凄くタイトでして(´・ω・`)

ただ、今ある案件の中からほぼ間違いなく「完成してる没曲」が出る寸法なので(歌入れ前のとは思うけど)、それ次第では何か新しいものが出せるかもねって感じで。

まぁほぼ無理です。いつものやるやる詐欺です。

でもスタジオヤンデレの(自分の中での)プレオープンが近いので、そしたら色々楽になりますね。今欲しいのは機材ではなく木材を買うお金ですね。あと、ドアとか(笑)

そんな感じで、今日もブログを始めようかなと。お付き合いいただければ。





「すげーブラコンな妹が欲しい。」



mascode_icon_1.jpg
「もしもし、そちらの精神科の方に…」



「え、ちょっと酷くない!?ΣΣ( ̄◇ ̄;)それがファザーに対する仕打ち!?」



mascode_icon_3.jpg
「自分の発言を胸に手を当てて考えなさいよ。」



「え?触っていいの?(`・ω・´)」



mascode_icon_2.jpg
「あっはっは、死ね。」





「手を当ててみたけど、ちょっと欲望に忠実なだけで何もおかしいところが見つからなかったよ?(´・ω・`)」



mascode_icon_3.jpg
「言っていい事と悪い事ってあると思うの。」



「いいの!ブラコンな妹が欲しいの!はい!アリス妹役ね!やってくれないと泣いちゃうからね!(`・ω・´)」



mascode_icon_1.jpg
「あ、うん。どうぞ?」



「お願いします、やってください(´;ω;`)」



mascode_icon_3.jpg
「はじめからそうやって頼みなさいよ…。」






「じゃあスタートで。」



mascode_icon_1.jpg
「いつでもどうぞ。私が本気になれば剛力彩芽なんてメじゃないわ。」



「さすがアリスちゃん!バロンドールも獲れそうだね!」



mascode_icon_2.jpg
「ふふんっ、任せなさい♪」



(バロンドールはサッカーの賞だけどね。)



mascode_icon_2.jpg
「さあ、行くわよ、おにいちゃん!どんなにダメなおにいちゃんだって愛してみせるわっ!」





「ただいまー。」



mascode_icon_2.jpg
「あ、お帰りおにいちゃん♪遅いからアリス心配しちゃった☆」



「そうか、ゴメンなー。ちょっと委員会が長引いちゃってさ。」



mascode_icon_2.jpg
「ううん、平気だよ?お兄ちゃん生徒会長さんだもんね…アリス、寂しいけど我慢できるよ?」



「アリスはいい子だなー。」



mascode_icon_2.jpg
「えへへっ、ちょっと待っててね。今、ごはん温めるから♪」



mascode_icon_2.jpg
「~♪」



(料理しながら鼻歌なんて歌っちゃって…)



mascode_icon_2.jpg
「数え切れない~♪移り香が~♪」



(俺の妹・アリスは可愛くていい子だ。)



mascode_icon_2.jpg
「いつしか貴方に~♪侵みついた~♪」



(俺の事をとても好きでいてくれて…だが兄妹である以上、いつかは離れなければならない。)



mascode_icon_2.jpg
「誰かにとられる~♪くらいなら~♪」



(俺も誰かと結婚して…その時にアリスは、俺を祝福してくれるだろうか?)



mascode_icon_2.jpg
「貴方を殺して~♪いいですか~♪」





「無理そうだなおい。」





20080827202811.jpg
「うん?どうしたの、お兄ちゃん?」





「!?」





mascode_icon_1.jpg
「?」



「…い、いや、なんでもないよ。おにいちゃん、ちょっと疲れてるのかな?」



mascode_icon_1.jpg
「だいじょうぶ?アリス、心配だよ(>_<)」



「大丈夫、心配しないで。ただ鼻歌に天城越えはやめような?」



mascode_icon_1.jpg
「???うん、分かったー。」



(気のせいだよな。アリスが一瞬芙蓉楓に見えたのは幻だ、幻。)



mascode_icon_2.jpg
「~♪」



(そうだよな、俺達兄妹じゃないか。信じられなくてどうする。)



mascode_icon_2.jpg
「本当に~♪嬉しそう~♪」



(実は今日も委員会なんて嘘で、彼女と会ってた。)



mascode_icon_2.jpg
「こどものように~♪笑って~♪」



(卒業したら同棲も考えてるし…アリスに紹介してみようか。)



mascode_icon_2.jpg
「必ず~♪そこにいてね~♪」



(きっとアリスなら受け入れてくれるはずだ。)



mascode_icon_2.jpg
「待ってて殺しにいくから~♪」





「そんな歌を作って俺が悪かった。」





mascode_icon_1.jpg
「急に大きな声出してどうしたの、おにいちゃん!?」



「い、いや…なんでもないよ?」



mascode_icon_1.jpg
「ホントに大丈夫?ホントはスゴく疲れてるんじゃない?(´・ω・`)」



「そ、そうかもな。会議で疲れたのかもな!」



mascode_icon_1.jpg
「・・・・・・。」



mascode_icon_1.jpg
「・・・ところで、さ。おにいちゃん。アリス、聞きたい事があるんだけど、ね・・・」



「おう、何でも答えるぞー。何が知りたいんだ?」



mascode_icon_3.jpg
「おにいちゃん、今日委員会だなんて嘘だよね・・・アリス、知ってるんだよ・・・?」



「え・・・」



mascode_icon_3.jpg
「おにいちゃんが結さんと付き合ってるって。」



「いや、それは・・・」



mascode_icon_3.jpg
「どうしてアリスに内緒にしてるのかな?かな?」



「い…いや、ちゃんとアリスには折をみて話そうと思ってたんだよ?」




e01547cf.jpg
「嘘だっ!!!」





「はい、ストップストップ。妹シュミレーション終了~。」



mascode_icon_1.jpg
「なんでよ、ようやく調子が出てきたのに。」



「こえーんだよ。もうアリスが『えへへっ』とか言ってる時点で鳥肌モノなのに。大体ゲルニカの時とオチのパターンが一緒じゃねえか。」



mascode_icon_2.jpg
「可愛かったでしょ?えへへっ♪」



「そういう聞き方はズルい。あとアリス、何気に人の昔の彼女の名前出して傷痕抉ってきたよね?」



mascode_icon_2.jpg
「えへへっ♪」



「結論、お前に妹は向かない。」



mascode_icon_3.jpg
「貴方に兄も向かないわよ。」



「ごもっとも。」






「アリスに質問来てるよ。」



mascode_icon_2.jpg
「ありがとうございます。」



「質問してくださったのはDaisy Rock改めDaisy Driveのレンちゃんだね。」



mascode_icon_1.jpg
「ああ、あのいつも貴方の相手をしてくださってる可哀想な良い人。



「結構失礼な表現だね、それ。」



mascode_icon_1.jpg
「それで、どんな質問なのかしら?」



「えーっとね。アリスはアイスで何味が好きですか?って。」



mascode_icon_1.jpg
「・・・・・・。」



「・・・・・・。」



mascode_icon_1.jpg
「え?なに?天然なの?」



「結構失礼な表現だね、それも。ちょっとアイスの話をしてたんだよ。その流れだよ。」



mascode_icon_1.jpg
「あ、そうなの?で?天然なの?(^ω^)」



「その話の続きは、今度ベッドの中で聞かせてやるよ。」



mascode_icon_3.jpg
「攻めと見せかけた逃げの一手ね…」



「訴状を見てないのでコメントできない。」



mascode_icon_3.jpg
「完全な逃げの一手ね…」


mascode_icon_2.jpg
「…で?実際のところは?」



「ちょっとね。」





「それで、何が好きなの?」



mascode_icon_2.jpg
「チョコ!絶対チョコレート系!」



「ほほう。チーズが好きでチョコが好き、と。エセ欧米人だな。



mascode_icon_1.jpg
「貴方、チョコレート嫌いだもんね。良かったわ。味覚のレベルが同じなんて死んでも思われたくないし。



「ホワイトは好きだよ?」



mascode_icon_2.jpg
「知ってる。いつもバレンタインにホワイト以外貰わないように必死に策を練ってたのも知ってる。」



「明さん…娘は父親の背中を見て立派に育っているよ…」



mascode_icon_3.jpg
「ちょっと待て。私を娘と認知するのは百歩譲って、ママを下の名前で呼ぶのは首絞めたくなるんだけど?」



「妹は娘になってもヤンデレだった!」





mascode_icon_3.jpg
「ブログに使わせていただいたんだから、その天然さんの告知してあげなさいよ。」



「天然さんって…まぁ告知ね。レンちゃんがOP曲歌ってるエロゲー『らぶおぶ皇帝ペンギン』が5/31に発売するみたいなので、買わなくてもいいからOPは見てみよう!」



mascode_icon_3.jpg
「酷い告知ね。一番のツッコミどころは何の躊躇いもなくゲーム名を間違えてるところだと思うの、私。」



「え?うそ?」



mascode_icon_3.jpg
「うそついてどうするのよ。『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』だから。皇帝ペンギンってどこから出てきたのよ。」



「葛西臨海水族園あたり?」



mascode_icon_3.jpg
「脱走したわね。フンボルトペンギンが。」



「でもさ、ぶっちゃけ『らぶおぶ皇帝ペンギン』の方が内容が気になるよね?」



mascode_icon_3.jpg
「そうね。タイトルだけで全てが決まるならね。」



「とにかくそんな感じで、こちらのゲームをよろしくお願いします。」



mascode_icon_2.jpg
「お願いします♪ホントに酷い宣伝でごめんなさい(^-^;」






はい、今日はこの辺で。

長くなったんで2回に分けようか悩みましたが、まぁたまにしか更新しないし。

今回オーディオインターフェイスの紹介記事とか書こうと思ってたんですよねー。以前から書いてーってメールはいただいてましたし、今回ネタに使ったレンちゃんのがちょうど壊れたらしいので;;

今回は断念しました。序盤の寸劇が盛り上がりすぎた。

楓のキャプの後のアリスは、割とリアルに天使に見えましたwいつもの3割増で可愛く見える(笑)

まぁインターフェイスの件はメールを下さった方はもう購入してるかもしれないし、レンちゃんも買い換えてるかもしれないし。

公私混同上等のブログなので、皆さんも何かあったら言って下しあ。機材系も聞きたかったらメールおくれ。知識だけはプロも舌を巻き始めるレベルになってきたので(^ω^;)

ビンテージとかハイエンドの方が好きだし詳しいけど、ビギナー向けの機材も仕事の関係上全く問題なく説明・紹介・解説できますw

はい、じゃあそんな感じで。またにゃー。
スポンサーサイト
別窓 | アリス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<久しぶりに読み物みたいの書いたな。アリス欠席。 | Legrand&Alice-るぐありFM~前潟とアリス~ | 前潟、ついに乙女ゲーに手を出す。>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL


FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| Legrand&Alice-るぐありFM~前潟とアリス~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。